sawaiessence

ESSENCE STUDIO

hyggeな暮らしのエッセンス工房


札幌市宮の森にあるカフェレストランhyggeでの講習会のお知らせ
その他イベントや講師の方のご紹介など

「素敵な住まい・暮らし」をテーマに、
私目線の驚きやわくわくしたことを 沢山発信していきます☆

 

  
30 1月

リノベーション物件見学会











今回はリノベーション物件の見学会に♪


5BF0B3C8-2BB3-4D64-8474-A5BB809A3798


外観は二階バルコニーの印象が温かな雰囲気。



元はご主人のご実家リノベーションされたお家。

中にリノベーション前の写真が貼ってありました。

2BD9A914-7A61-4CF8-BA0E-04F2766497C3

ビフォー


C3B187BA-EE4C-4711-A2A3-7CCB23DCA6EA

アフター
かわいい!!!

F946D221-CB87-425C-9BFB-4F04A9117433

シューズクロークの部分を増築して、リビングへの扉の位置も変更する事で
通路の幅を確保するのにこの形にしたそうですが、この形がかわいくて
とても好き!




455960DE-BB73-4CF9-92BA-4CA9C121392F

シューズクロークの中に きれいなブルーのパネルが貼ってあるため、
中が青く反射してキレイでした。



リビングに入るとまずキッチンが目に飛び込んできました。

47024EED-5CCF-4692-AE1A-1AB1A7DD179B

システムキッチンのカラーはアイボリーで、とっても柔らかいイメージで
これまた 可愛い
CA9A65D3-54A8-4316-B2CA-F5EA10F60D2F

キッチンの床のタイルは大柄なのにカラーがシンプルで統一されているので
落ち着いて優しい雰囲気。

こんなデザインのタイルもあるんだ~!



910CA8E1-CAA5-4B16-86DC-2804E721DD0B
反対側には
和室が。

この和室にはいろいろな工夫が沢山でした。


FC2716C2-86D4-4810-9A47-8959E727D486

ビフォーと比べるとアフターがどんなふうに想像されていったか
分からないくらいに別世界。

46C0CC40-8201-4B9D-BAFC-BB846A9A7F31


押入れを作らないことで
畳の下に収納できる形になっていて

この畳の収納をぴったりフィットさせる工夫がされていたり
4BE6752D-5F86-452F-8266-91EE701DA8B8

このTVボードの形も
この和室のつくりに合わせて動線を確保されているデザイン。


 


更にお子様がお勉強したりできるようなスペースづくりもされていて




27AF9ECD-C6A3-4C9B-B5DA-F0CF433F9094

一段高くなった家族が集まる和室が、
なんだか特別なお部屋みたいで楽しいスペース。

66B43BB1-9D8F-4D87-97F3-BBB1B997655F


一番奥には開くと奥に扉が収納されるという
仏間が面白かった!!

SAWAI建築工房FB





A174D0DF-1AB3-4DD9-AF32-5B0A7B838D74

このガラスも素敵。



13ABA707-741E-4145-8467-BA10212B8031


ティファニーグリーンが爽やかで気持ちいい空間。


7B422B24-6BC0-4334-955E-429B41107EF5

SAWAI建築工房のお客様の暮らしのイメージを叶えるデザインと
インテリアとカラーのバランスが大好きです。




是非機会がありましたら
一度見学会に行ってみてください

特にリノベーションは
見ていて本当に楽しいですよ♪

1EF20FB4-2E28-44BA-8453-EB7EC65AD6F6


760B29F3-35CC-4B94-B418-5D5F559BF766


今回も
担当の榎又さんに
楽しい説明を受けながらの
楽しい時間でした。










今はこんな時代



スマートです。
98DEB277-A7C3-4B4C-9DDC-2AD4E5CAED94







リノベーションで叶える自分らしい暮らし
FQlihRGpU_jygJG1551072712_1551073145
私たちの仕事は「くらしづくり」です。
お客様が日々感じていること、願っていることを、
ひとつひとつ丁寧にお聞きして築き上げていったとき
「明日が楽しみになる住まい」のかたちが見えてきます。
25 1月

sawai建築工房 新築物件見学会に行って来ました。




24日、sawai建築工房の新築物件見学会に行って来ました。

92F20E78-66A5-449A-85EE-D2BCE8D87B23

外観も木材の温かい雰囲気とシンプルな建物が落ち着いた雰囲気で素敵。




474AC98F-070E-4DC9-B69A-CB91253FBFD7



玄関を開けるとすぐに

ブルー基調のお部屋が。

9314A714-AE1C-49F1-89A8-80FB28A2C788

花柄のクロスが印象的だったので、ブルー基調の主役はこのクロスなのかなーと思っていたら、
こちらのドアを気に入られて、この色に合わせたコーディネートだったそうです。

こんな可愛い色のドア、いいなー💘



4653B81C-2834-4D96-80F5-C589646A613D



床が天然の木材で、なんだか足に伝わる温かみが自然な感じで心地好かった。

そして曲がり角がこんなふうににカククカクと可愛いデザインには、
できる限り通路を広くする為の工夫と言う理由もあるんですって。



D88929B5-264D-4159-B147-486848B16376



お洗濯だけする空間。


だからクロスもちょっと冒険してみたそうです。
すっごく可愛い💕

sawaiさんの内装は、シンプルなクロスも可愛い柄だったり、カラーが優しくて
是非注目して見て欲しいなー!




88D9DD20-918E-4604-B221-414779077E08




15FDA386-74B1-46E8-8A5E-B72B9488F33C




E1322FEA-DC8F-4461-BB6B-FF3A3A67F3F4



C02A7290-5178-476B-9C46-646A450D2301



46726DBE-A2C8-4089-96D9-C20AC10B0C06

939683CE-CB55-469B-A772-70F52A041E1C


そしてこちらのお宅は、ドアも素敵



02661D4C-0CC5-49E1-8B48-AEC42C3B1F38




D194A761-EBA8-41DA-9966-D5AD7713008A



BE178317-E153-4F20-90B9-6BF4A5B860E8


この二枚同じドアはお子さま達のお部屋。
開けてみると


AFCFE674-D03E-478D-AD45-9065CE355EFD


中は壁がない状態。

まだ小さなお子様達なので、それぞれが一人部屋が必要になった時に、
壁を入れられる配置になっていました。

お子様の成長を感じながら空間作りをしていく気持ちを感じて
温かくなりました
(*^-^*)



22195D03-7F37-484F-B15E-0834606F9E23





9049A6FC-A65F-4B64-96C0-AE3F12D6D94F



0814D1DA-60CD-44DE-B38E-E5388136ED88

階段を上がると、2階はリビングてした。






輸入ものの雰囲気ある照明が、ほんとに素敵でした。



F5076A60-BF9E-4D1B-A453-8B7BF47E6B24


C04425B2-0159-4D0D-803C-5ED073EE96F3




BEBA8A78-D8DB-495C-8935-6307B6836CEA




照明って、お部屋の雰囲気をより理想的なほうへ演出してくれる
魔法の明かりですねぇ。




家族で気持ち良く共有するあらゆる空間のアイデア

家族だんらんの時間が
ほっとする色合い
って感じでありながら個性的なインテリア

そんな住宅でした。



次は29日に厚別区の上野幌でも見学会がございます。

また違う雰囲気を味わいに私も伺います。

是非行ってみてくださいね。
ご予約受付中ですよ。


申し込み

沢井建築工房
エノマタまで

011-615-6501

メール
enomata@sawai-k.co.jp



E4247302-B884-4FEA-BA26-28C9D82375C6









E216B19F-5F1B-44D1-A1EB-A8B1A77D25D2





皆さま、パントリーってご存知なのかしら、、、、、。


私知らなかったから、
少数であろう
聞きたくても今更聞けない大人達へ私からのプレゼント。






パントリーとは。


キッチンの側にある収納庫。













FQlihRGpU_jygJG1551072712_1551073145
私たちの仕事は「くらしづくり」です。
お客様が日々感じていること、願っていることを、
ひとつひとつ丁寧にお聞きして築き上げていったとき
「明日が楽しみになる住まい」のかたちが見えてきます。
12 1月

新年











2020年
今年もよろしくお願いします。

今日は私の活動報告。




今年初のヒンメリワークショップは
小樽にある
たんぽぽ文庫さんでの
子供たちと一緒に作るワークショップでした。

B9D6E4BE-D78F-4A54-B7DE-49612AE98EE5



普段からモノ作りを楽しんでいる子供たちの手元を見ていると、
小さな指から真剣が伝わって来て
本当にかわいかったなぁ。

たんぽぽ文庫さんのスタッフさんや、お母さんも一緒にヒンメリを作って
ゆったり流れる時間を満喫しました。




今月末は
南幌町にお邪魔します。






3FD1A948-96C7-4A14-9909-D9C6B5BF521C

たんぽぽ文庫さんに
私の星型ヒンメリを飾らせて頂いております。
たんぽぽ文庫さん、とっても温かな素敵な場所です。


たんぽぽ文庫さん
場所は移転したりしてきているとのことですが、
小樽っ子はきっと一度はあの空間で本に囲まれていい時間を過ごした思い出が
あるのかな?

勝手に生粋のの小樽っ子のお友達たちが
子供のころあの場所で
本を読んでいる姿を想像してしまった。


可愛かったんだろうなぁ・・・(笑)












リノベーションで叶える自分らしい暮らし
FQlihRGpU_jygJG1551072712_1551073145
私たちの仕事は「くらしづくり」です。
お客様が日々感じていること、願っていることを、
ひとつひとつ丁寧にお聞きして築き上げていったとき
「明日が楽しみになる住まい」のかたちが見えてきます。
ギャラリー
  • リノベーション物件見学会
  • リノベーション物件見学会
  • リノベーション物件見学会
  • リノベーション物件見学会
  • リノベーション物件見学会
  • リノベーション物件見学会
  • リノベーション物件見学会
  • リノベーション物件見学会
  • リノベーション物件見学会
プロフィール

riessence

暮らしessence スタッフブログ
担当のrie です。
hyggeの定休日を利用して 様々な暮らしを彩るワークショップ・講座などを開催中です♪

その他、私出会った素敵な方々のご紹介や、私自身の活動の告知なども 織り交ぜながら更新中です。

メッセージ

名前
メール
本文